彼氏がいても寂しいと感じる|原因とセルフケアの方法について心のプロが解説!

お知らせ
11月の初回カウンセリング(特別価格枠)の募集は満席となりました。
次回の先行案内はメルマガにてさせていただきます。メルマガの登録はこちらからどうぞ
お知らせ
電子書籍「あなたの不安がみるみる小さくなるセルフセラピーガイドブック」を
期間限定で無料でプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください

こんにちは

不安でいっぱいの恋愛から卒業!
自分に自信が持てて
自分らしく愛される女性に変わる

「愛されメンタル」

のあおきだいです。


今日は

 

【なぜ彼氏がいてもさみしいと感じるのか?】

というテーマで話をさせていただきます。

 

僕は恋愛心理セラピストとして
多くの恋愛に悩んでいる方の悩み解消のサポートをしていますが、
その中で

 

「いつも孤独感を感じる…」
「彼氏がいても寂しい気持ちが消えない」

 

そんな風にいつも寂しさ・孤独感を感じて
辛い思いをしているというお話を伺うことがあります。

普通に考えれば寂しさというのは
一人の場合に感じる感情ですので、
彼氏がいれば埋まりそうなものですが
彼氏や夫ががいたとしても
寂しいという気持ちが消えない…

 

こうした状態が生まれるのは一体なぜでしょうか?

 

今日は彼氏や夫がいても寂しいと感じる原因と
その解消法に話をさせていただきたいと思います。

※なお"寂しい"というのとは別で
彼氏を信じることができない・不安を感じるということについては
別の記事で詳しく解説をしていますので、
もしご興味があればこちらも併せてお読みください。

彼氏を信じたいけど信じられない|不安の原因と対処方法を徹底解説!
恋愛の話を会う人会う人としていると、 いろんな話がでてきます。   多種多様な話が出てくるんだけれど、 その中にもいくつかパターンというか、 似たようなケースどっかで話したよな、 ということが多々あります。 細 […]

彼氏がいても寂しいと感じる原因


彼氏がいても寂しいと感じるのはなぜでしょうか?

 

それは

 

“人からの好意や愛情を受け取ることができないから”

 

です。

 

 

いくら彼氏や夫がいても、
いくら優しくしてくれても、

 

それを受け取ることができなければないのと同じです。

 

その状態では

「私は愛されている」

と思えることはありません。

 

基本的に全ての愛情の受取拒否をしているため

「誰も私のことを愛してくれない」
「私はひとりぼっちだ」

と感じることになり、

 

・ひとりでいても寂しい
・彼氏や夫がいても寂しさがなくならない

 

となってしまっているのです。

なぜ愛情を受け取ることができないのか


さきほど

 

“彼氏がいても寂しいと感じるのは
  好意や愛情を受け取ることができないからだ”

 

と述べさせていただきましたが、
ではなぜそのように
愛情を受け取ることができないのでしょうか?

 

その理由は

 

「私は人から愛されない存在だ」
「誰も私のことを愛してくれない」

 

という観念を持っているからです。
(観念:人が物事に関して抱く、主観的な考えのこと)

 

こうした強い観念を持っているため、
目の前に愛情を示してもらったとしても

 

「騙しているんじゃないか」
「なにかウラがあるんじゃないか」
「どうせ上辺だけの愛情なんじゃないか」

 

と捉えてしまい、
素直に受け取ることができないのです。

 

いうなれば、こうした観念が
愛情遮断フィルターのようになってしまっているのです。

「私は愛されない」という観念はこうして作られる

ではなぜ、このような

 

「私は人から愛されない存在だ」
「誰も私のことを愛してくれない」

 

という観念を持っているのでしょうか?

 


この記事をお読みいただいているあなたは
これまでに書籍やブログなので

 

幼少期の家庭環境が考え方や物事の捉え方に影響を及ぼす

 

ということを聞いたことがあるかもしれません。

 

こうした観念は主に小さい頃の
親(および養育者)との関わりから作られます。

 

小さい子どもにとっては親は絶対的な存在であり、
社会や人類の代表のような存在です。

 

そんな親にたくさん愛情を注がれて育ったこともは
健やかに育っていきます。

 

その反対に

 

・親から愛情を与えられなかった
・親に愛情を求めたら拒絶された
・親から放置されたり、無視されていた
・親から虐待された
・親がなんらかの理由で精神的な安定を欠いていて

 

このような状況で育った子どもは、
まだ理性が十分に発達していないことも相まって

 

「私は人から愛されない存在だ」
「誰も私のことを愛してくれない」

 

という考えを心の中に取り込んでしまうのです。

寂しさの原因である「私は愛されない」という観念から抜け出すには

ではこのようにして

 

「私は人から愛されない存在だ」
「誰も私のことを愛してくれない」

 

という観念を取り込んでしまった場合

彼氏や夫がいても寂しいという状態から
抜け出すことはできないのでしょうか?

 

ご安心ください。
こうした場合でも
適切な心のケアをしてあげることで
寂しさから抜け出すことが可能です。

 


こうした観念は形成される過程において
感情と強く結びついているため、いくら頭で

 

「そんなことはない、私を愛してくれる人もいるはずだ!」
「私は愛されないなんて、思わなくてもいいんだ!」

 

と前向きに考えようとしても
なかなかうまくいきません。

 

ですが、心の中にいまも残っている

 

・親にかまってもらえなくて寂しかった…
・親から否定されて悲しかった…
・親が大変そうで甘えさせてもらえなかった…

 

こうした傷ついた気落ちのケアをきちんとしてあげれば

 

「私は人から愛されない存在だ」
「誰も私のことを愛してくれない」

 

という観念を緩めることができ

 

「私は愛されてもいいのかもしれない」
「私を愛してくれる人もいるかもしれない」

 

と自然に思えるようになり、
彼氏や周りの人達からの
好意や愛情を受け取ることができるようになり、
さみしいと感じることから抜け出せるようになります。

 


具体的な心のケアの方法について説明すると
話が長くなってしまうため
この場での解説は控えさせていただきますが、
ここではご家庭で取り組んでいただける
さみしさを緩和するためのセルフワークの方法を
ご紹介させていただけたらと思います。

寂しさを解消するセルフワークの手順解説

ここでは


"セルフリペアレンティング(自己再養育)"


と呼ばれる方法をご紹介します。


セルフリペアレンティングとは
セルフリペアレンティング(自己再養育)は
ミュリエル・ジェイムス氏が提唱したセルフセラピーの方法で、

 

"自分が自分の良き親となり自分をもう一度養育する"

 

という手法です。

※ジェイムス氏が書籍に示されている正確な手順については
こちらのページで紹介されているので
知りたい方はこちらをごらんください。

 

・「セルフリペアレンティング」杉田峰康

http://www.koryubunseki.com/セルフ・リペアレンティング%E3%80%80self-reparenting/


このページではお読みいただいているあなたに
取り組んでいただきやすいように
この手法を僕が簡便化したものを紹介させていただきます。

 

1.「寂しい」「私はひとりだ」
 「私は愛されない」と思っている
 子どもの自分を目の前に想像する

 

2.当時の自分が本当は
 親にどうして欲しかったのか(欲求)を考える
(どんな関わりがあれば
 さみしくなかったり安心できたかを考える)

 

3.自分が1で想像した子どもの自分の
 理想の親になったつもりで
 2で考えたその子の欲求を満たす関わりをする

 
例:
 「お母さんは◯◯が大好きだよ」
 「◯◯がいてくれてお母さんは幸せだよ」などの言葉をかける、
 抱っこするなどスキンシップをとる等

 

4.イメージしている子どもの自分が
 安心している、嬉しそうなどの
 心地よい状態になったと思えたらワークを終了する

彼氏がいても寂しいのは心のケアをしてあげれば抜け出せます

いかがでしたでしょうか。

 

今日は

 

【なぜ彼氏がいてもさみしいと感じるのか?】

 

というテーマで話をさせていただきました。

 

 

あなたが”彼氏がいても寂しい”と感じるのは
彼や周りの人たちからの好意や愛情を
受け取ることができないからです。

 

そしてその原因は
小さい頃の親との関わりの中で

 

「私は人から愛されない存在だ」
「誰も私のことを愛してくれない」

 

という観念を心の中に
取り込んでしまっているからです。

 

こうした観念を持つ原因となった体験の
心のケアをしてあげることができれば


「私は人から愛されない存在だ」
「誰も私のことを愛してくれない」

 

という観念を緩めることができて、
寂しい気持ちから抜け出すことができますよ。

 


さきほどご紹介させていただいた
セルフワークに取り組んでいただくだけでも
改善が期待できますので、
ぜひ試してみてくださいね。
(可能であれば一度だけでなく、
 何度も実施してみてください)

 

※「私は誰からも愛されない」という観念は
人の根幹に関わる事柄ですので、
個人差はあれど向き合うことがしんどいテーマです。

想像しただけで感情が止めどなく溢れ出てきて、
収集がつかなくなるという方も
少なくないと思います。

こうした場合にはご無理をなさらずに
心の専門家のサポートを利用してくださいね。

もし僕でお力になれるようでしたら
こちらのページからご連絡ください。

 

・初回カウンセリングのご案内

-   
見捨てられ不安を手放すための7日間講座

「幸せな・安心できる恋愛がしたい」
と思うのに

彼氏に"見捨てられてしまうんじゃないか"

と思ってしまい恋愛が苦しい・しんどい...


その不安から抜け出したい方必見!

【見捨てられ不安を手放すための7日間講座】

7日間のメール講座を今だけ無料プレゼント!


DAY1
見捨てられ不安克服の全体像
DAY2
見捨てられ不安の"真の克服"に不可欠な◯◯とは?
DAY3
「私のどこが好きかわかりません...」の脱出法
DAY4
"信じる"と"信じよう"の違い、教えます
DAY5
こんなカウンセリングには騙されないでください!
DAY6
10年かかるカウンセリング、1年かからないセラピー
DAY7
セラピーで変われる人・変われない人

さらに今だけ特典動画6点プレゼント中!

動画①「彼の心の内を知る方法」
動画②「自宅でできる心のセルフメンテナンス法」
動画③「感情を爆発させるのを止める方法」
動画④「自分の本心を知る方法」
動画⑤「関係を築くコミュニケーション・関係を壊すコミュニケーション」
動画⑥「気持ちを彼に伝えるトレーニング法」

↓   ↓   ↓


関連する記事はありません