不安になると何も手につかなくなります…

こんにちは

我慢する恋愛から卒業!
彼になんでも言えて愛される女性に変わる

「愛されメンタル」

のあおきだいです。

 

今日は


【不安になると何も手につかなくなります】


というテーマでお話させていただきます。

 

恋愛でのお悩み解決のサポートをしていると

 

「一度不安になると仕事中でも
 彼のことを考えてしまいます。」


「彼と一緒にいないと
 彼は浮気していないだろうか
 など彼のことで頭がいっぱいになって
 自分のやりたいことがまったくできません…」

 

そんな風なお悩みを
お話いただくことがあります。


“46時中彼のことを考えてしまう”
“不安になると何も手につかなくなる”


こういう状態から抜け出すには
一体どうすればいいのでしょうか?



不安でいっぱいの時“前向きに考える”ことは逆効果です


そういった状況にある時に
多くの方がやってしまいがちな
間違いがあります。

 


なんだと思いますか?


    ・
    ・
    ・
    ・

 

それは

 


【無理に前向きに考えようとする】

 

ということです。

 

「彼は信用できる人だよ」
「この前だって彼はこんなに
 優しくしてくれたんだからきっと大丈夫だよ」
「彼だって忙しいんだから
 浮気している時間なんてないはずだよ」

 

そんな風に考えて
自分を落ち着かせようとする。


一見するともっともなことのようにも思えますが
残念ながらほとんどの場合
このアプローチはうまくいきません。


なぜなら感情には

 


【否定しても無くならない・収まらない】

 


という性質があるからです。


お読みいただいている方でご経験がある方は
そのことがよくお分かりになるのでは
ないでしょうか。


不安でいっぱいな状態から抜け出すために必要なこと

 

「彼は信用できる人だよ」

「この前だってこんなに
 優しくしてくれたんだから大丈夫だよ」


そんな風に
無理に前向きに思おうとしても
うまくいかない・・・


ではそういった時に
不安でいっぱいな状態から
抜け出すためには
どうすればよいでしょうか?

 

それは


“不安な気持ちがあるのを認めてあげる”
“不安な気持ちを受容してあげる”



ということです。


「わたしはこんな風に思って不安なんだな」

ということを十分に認めてあげると
それまで不安だった気持ちは
スゥーっと引いていきます。



“不安を認める”ってこんな感じです

“不安な気持ちがあるのを認める”
“不安な気持ちを受容してあげる”


と書きましたが、
そう言われてもなかなか
イメージがつかない、
という方もいらっしゃるかと思いますので
カウンセリング・セラピーの際の
やりとりの一部を少しご紹介させていただきますね。


ーーーーーーーーーーー
ク:クライアント
カ:カウンセラー

ク:「不安で不安で仕方がないんですが、
   どうしたらいいですか?」

カ:「不安で不安で仕方がない時、
   どんなことを考えていますか?」

ク:「そうですね。。。
   彼はもう私のことはあんまり好きじゃないんじゃないかとか、、、
   彼がいなくなっちゃうんじゃないかと
   考えていると思います。」

カ:「彼はもう私のことはあんまり好きじゃないかとか、
   彼がいなくなっちゃうんじゃないかと
   考えていらっしゃるんですね。
   そう思うとどんな気持ちがしますか?」


ク:「すごく不安です。」

カ:「そう思うとすごく不安なんですね。
   不安を感じることは
   なにもいけないことじゃないので、
   不安でいいですよ。」

カ:「私はいまこんな風に思って不安なんだな、ということをよく味わってみてください」

(すこし涙ぐむ)

ク:「うぅ、、、」

カ:「いっぱい不安な気持ちを抱えているんですね」

ク:「ううぅ、、、」

(しばらく不安な気持ちが表出する。身体が少し震える)

ク:「ふぅーーー(息を吐く)」

カ:「いまどんな感じがしていますか?」

ク:「少し気持ちが落ちつきました。
   こんなに不安だったんですね、わたし」

カ:「そうですね。
   こんなに不安だったのかもしれませんね。」



気持ちを認めてあげると不安な気持ちはスッとひいていく


ここでは
カウンセラーとクライアントとの会話
という形で書かせていただきましたが


これはなにも
カウンセラー・セラピストがいないと
できない、というものではないので
お一人でいらっしゃる時に

ご自身の不安なお気持ちに
そんな風に関わってあげる


ということをぜひやってみてください。

 


“認めてもらえた”
“受け入れてもらえた”

 

そう感じられると
あなたの不安な気持ちはスゥーと
ひいていって

気持ちが落ちつき、
緊張していた身体の力が抜ける


そんな風になり

【結果的に不安でいっぱいの状態から抜け出している】


ということができますよ。

 

ポイントは



“不安を否定する、なくそうとする”

のではなく

“不安を許可して、認めてあげる”

 

ということ。



慣れるまではなかなか難しい部分もありますが、


・不安でなにも手につかない
・不安で不安で仕方がない


そんな時には
ぜひそんな風にしてみてくださいね。
(最初のうちは、↑で書かせていただいた
 カウンセラーとクライアントの
 やりとりの文章を見返してもらうと
 取り組みやすいかもしれません)

 

根本的な悩みの解決には
潜在意識の書き換えなどが必要になりますが、
自分の中の不安な気持ちとの
関わり方が変わるだけでも
かなり楽になれるかと思いますので
ぜひ実践してみてくださいね。


またもし、
取り組んでみてのご感想やご質問など
おありでしたらこのメールに返信する形で
送っていただければと思います。

 


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

  
見捨てられ不安を手放すための7日間講座

「幸せな・安心できる恋愛がしたい」
と思うのに

彼氏に"見捨てられてしまうんじゃないか"

と思ってしまい恋愛が苦しい・しんどい...


その不安から抜け出したい方必見!

【見捨てられ不安を手放すための7日間講座】

7日間のメール講座を今だけ無料プレゼント!


DAY1
見捨てられ不安克服の全体像
DAY2
見捨てられ不安の"真の克服"に不可欠な◯◯とは?
DAY3
「私のどこが好きかわかりません...」の脱出法
DAY4
"信じる"と"信じよう"の違い、教えます
DAY5
こんなカウンセリングには騙されないでください!
DAY6
10年かかるカウンセリング、1年かからないセラピー
DAY7
セラピーで変われる人・変われない人

さらに今だけ特典動画6点プレゼント中!

動画①「彼の心の内を知る方法」
動画②「自宅でできる心のセルフメンテナンス法」
動画③「感情を爆発させるのを止める方法」
動画④「自分の本心を知る方法」
動画⑤「関係を築くコミュニケーション・関係を壊すコミュニケーション」
動画⑥「気持ちを彼に伝えるトレーニング法」

↓   ↓   ↓



関連する記事

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください