抱き合うカップル

「教えて、紗絵子先生!」 第六回-失恋ショコラティエに学ぶ恋愛学

みなさんこんにちは

 

恋愛セラピストの青木大です。

 

失恋ショコラティエ、第7話、いかがでしたか?

いやー、ついに、ついに、紗絵子さんに届きましたね、爽太君の想い。

 

今週も紗絵子先生をお招きして、振り返っていきましょう。

 

青:先生、よろしくお願いします。

 

紗:よろしくね。

 

青:先生、ついに、爽太君が先生に告白しましたね。いやぁ~、おめでとうございます。

 

紗:うん、ありがとう。

 

青:いやぁ、先生かわいかったなぁ。「カレーも好きだよ」とか最高でした。

 

紗:もう、からかわないで。

 

青:まぁでも”失恋かレーライス”だと、月9には、ちょっとねぇ(笑)爽太君の情念がこもったカレーライスを食べて”あぁ、刺激的!”とか。書いてみると意外と面白そうかも。ちょっと24時枠っぽいですが。

 

紗:爽太君はやっぱりショコラだよ。優しい爽太君にはショコラが一番あってるもん。

 

青:それに、ショコラの方が、”甘くて苦い”とか”恋愛”とか”失恋”とかそういうテーマを表現しやすいですからね。それはそうと、先生、今回相変わらず、爽太君の先生への想いがあふれんばかりでしたね。

 

例えばこのシーン

いいチャンスだし、ネット販売はじめられたらなぁって

 

ネットで買えれば、今まで通り紗絵子さんにうちのチョコ食べてもらえるでしょ

 

紗絵子さんが俺のこと好きにならないのは分かってるけど

うちのチョコレートのことはホントに好きで認めてくれてるんだって

それは信じてるからさ

 

だから、届け続けたいんだよ

 

 

自分がフラれた後でも、紗絵子さんには大好きなチョコレートを食べて幸せでいて欲しいというもの。自分がどうであれ、好きになった相手に幸せでいて欲しいという想いがにじみ出ていますね。

 

紗:爽太君素敵。

 

青:フラれていいんだ、ということが自分に許可できてから、すごく強くなりましたね。自分のことは置いておいて、その上で”自分はどうしたいのか”が考えられている。だからこそのセリフだと想います。

 

続いては、告白の最中のセリフ

 

俺は紗絵子さんに喜んで欲しくてショコラティエになったし

これから先何があっても ずっとショコラティエでいるよ

 

それは、俺が紗絵子さんを好きになった証で

これから先、誰かを好きになっても、絶対残るものなんだ

 

だから、もう先に進んでもいいんだって、やっと思えるようになったんだ

 

これもねぇ、素敵です。

 

紗:作中にしばしば出てくるけど、爽太君ってなんていうか気持ちとかそういうのすっごく大切にするんだよね。薫子さんも”爽太君は無駄にしない”っていってたよね。

 

青:喜びも、切なさとか哀しみも、善し悪しはなく”紗絵子さんがくれたもの”として扱ってるんですよね、爽太君は。だから、一緒になれなかった”哀しみ”さえも、噛み締めて、胸にしまいながら生き続けることができる。

 

あ、そうそう、先生、ひとついいですか?

 

紗:いいよ。言ってみて。

 

青:僕思うんですけど、今回の爽太君の告白みたいな

 

“フラれることを前提とした告白”

 

って強くないですか?

 

紗:えっと、どういうことかな?

 

青:フラれることを前提としている、つまり、付き合うことをゴールとしない告白のことです。

 

紗:あ、そういうことか。それだと、どうして強いって思うの??

 

青:付き合うことをゴールとした告白の場合、未来のことを語ることが多いように思います。”大切にする”とか”一緒にいて欲しい”とかね。それに、ちょっと背伸びした感じがする。

 

でも、今回みたいな、”付き合うことをゴールとしない告白”の場合、”どんな風に好きなのか”どんなことを感じ考えていたのか”を主に伝えることになるし、また無理して言う必要がないから、自分の気持ちを素直にありのまま伝えることになる。

 

俺ね、バカみたいだけど、ずっと紗絵子さんのことが好きなんだ

今でもずっと ほんとに好きだよ

 

みたいにね。

ここまで言われることってほとんどないだろうし、まして男から女に言う場合、こんな風に言葉を尽くして気持ちを伝えられるってこと、ほとんどない。

 

だから、力強いなぁ、と。

実際ダメもとでこういった告白をしてみて、”僕も好きだよ”みたいに言ってもらって成功しているケースも結構ききますしね。

 

紗:そうだね。付き合ったり、結婚しちゃうと、特に男の人って絶対こんなこと言わないから、私のことをこんな風に想ってくれてる人がいるんだ、と思うとグッときちゃうよね。

 

青:今回はたまたま紗絵子さんと両想いだったけれど、これ、仮に片想いであって、このあと一緒になれなかったとしても、爽太君にとってはいい経験になりますよね。

 

世の皆様にも、もっとそういう告白をしてもらえたらなぁ~、と思います。

 

さて、次回どうなることやら。。。ではまた来週。先生、今週もありがとうございました。

 

紗:うん、ありがとね。

 

今週の名言(by 小動爽太)

俺がここまでやってこれたのは 全部紗絵子さんのおかげだ

紗絵子さんが俺の前に現れて いくつもの傷といくつもの幸せをくれたからだ

こんなにたくさんのものを貰っておいて 俺はこれ以上何をあなたに求めようとしていたんだろう

ごめんね、紗絵子さん 俺は本当に強欲だったよ

 

  
毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格10800円→5000円で
ご提供させていただいています。

4月分【満席】
5月分【満席→2名増席→満席】
6月分【満席】

ただいま7月分の募集を受け付けています。【メルマガ募集5名満席→3名増席、残り1名】

お申し込みはこちらからどうぞ

■■この記事がお気に召しましたら"いいね"やツイートお願いします■■


関連する記事

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください