綱引き

“私はどうしたいのかわからないんです”の処方箋

こんにちは

 

最短1日で恋愛での不安やネガティブから卒業する結果重視の恋愛心理セラピー

青木恋愛心理サロンのあおきだいです。

 

今日のテーマは

043

“私はどうしたいのかわからないんです”の処方箋

です。

 

初回カウンセリングの
お申し込みの時点や、初回カウンセリングでお話をお伺いしていると、

“私はどうしたいのかわからないんです”

そんな風におっしゃる方が結構いらっしゃいます。

自分がどうしたいのか
自分自身の気持ちだし、本来はわかっていいはずの自分の気持ちや意思

これがわからなくなってしまうのはなぜでしょうか?

 

心の中の綱引き

そうおっしゃる方のお話を聞いているとおおよそ以下のようになっています。

“私は彼とこれからも一緒にいたいんです”
“彼と幸せになりたいんです”

そんな風に、ご自身がどうしたいのかという”意志”をちゃんと言葉で表現されます。


ではどうして“わからない”のか

私の”アタマ”はそんな風にしたい。
だけれど

“でも、彼を信じれないし、信じれる気がしないんです”
“家族や周りの友達はみんな辞めておけと言うんです”


そんな風に”ココロやカラダ”は

・そうしない方がいい
・そうしない方が幸せだ
・そんなの実現できっこない

とアタマとは逆のことを言っている。
なので、自分の中で

綱引き

【アタマ VS ココロ・カラダで綱引きが起こっている】


その時の感覚として“どうしたいのかわからない”として感じているのです。

どうしたいのかはわかる。
でもココロやカラダが反対してくる。
アタマ(意識)で思うことにココロ・カラダ(無意識)が反発しているのです。

 

葛藤状態の抜け出し方

ではどうすればその綱引き状態を抜け出せるのか

これは

“アタマが言っていることとココロ・カラダが言っていることを一致させる”

ということにつきます。

A:ココロやカラダが反対しているから、信じられない彼からは離れる


これが一つの方法です。
アタマ・意識を体の側に合わせていく。

 

そしてもう一つは

B:アタマで”こうしたい”と思うから、彼と一緒にいても信頼できるし不安にならないココロやカラダを作る

という方法です。

なにも考えずに”どっちがいいですか?”と質問すると、ほとんどの人は

“Bの方がいい”

とおっしゃいます。

彼のことは好きだし、できることなら一緒にいたい。
そりゃあそうですよね。

でも残念ながら、多くの方が

 

“Bの方がいい”と思いながらも”でも不安がどうにもならない

でも不信感がどうにもならない

でも彼に大切に扱ってもらえない”

 

そんな風にBしたいけどBできない、というところにフラストレーションを感じていらっしゃいます。

 

無意識は変えることはできない


残念ですが、無意識を変えることはできません。
少なくとも、みなさんがすでに知っているような普通の方法では。

 

たとえば”鎖に繋がれていない野生のライオン”が目の前に現れたらどうでしょう?

怖いし、おそらくは怖すぎて体が固まってしまう方がほとんどかと思います。
無意識はアタマでコントロールすることはできず、出来事に対して反射的に動きます。

 


“反射的に湧き上がってくる不安を湧き上がってこないようにする”


これって無理ですよね?
よしんば

“湧き上がってくる不安にフタをして感じないようにする”

 

ぐらいはできたとしても、これはアタマとココロ・カラダが一致したいい状態とは到底呼べません。

 

無意識は変えることはできないのか、、、
ご安心してください。
ちゃんと無意識を変える方法はあります。

 

“無意識を変えるには無意識にアプローチする方法”が不可欠

 

方法にもよりますが
“心理セラピー”というものはこの”無意識”に働きかけて”無意識”を変えるために存在します。

だからさっきのライオンの話にしても、無意識を

 

“ライオンは安全・ライオンは可愛い”

 

というものに変えてしまえば、たとえライオンが目の前にいたとしても、怖いと反応しなくなります。

恋愛でも一緒です。

あなたが今どれだけ相手に不安や不信感を感じていたとしても、あなたの無意識で起こっていることをチェックして

 

“そんな風な反応をしなくていいんだよ”

 

と無意識に教えてあげれば、あなたの無意識は”不必要な”不安をそもそも感じなくなります。
そうすれば、

“アタマは彼を信じたい、ココロやカラダも彼を信じている”
“だから、普通に幸せに彼と一緒にいられる”

という状態になることができます。

 

“どうしたいのか”はあなたのなかにあるはずです

“私はどうしたいのか?”

その答えは”どうしたいのかわからないんです”というあなたの中にちゃんとあるはずです。
ただ、無意識が”やめておきなさい”と反発していて綱引きが起きているはずです。

その状態ってシンドイですよね。
心理セラピーを使えばあなたの無意識に働きかけて

 

“心の綱引きを解消する”

 

ことができます。
あなたの”本当はこうしたい”を実現するために、ぜひ心の綱引きを見つけてそれを解消してあげてくださいね。

  
見捨てられ不安を手放すための7日間講座

「幸せな・安心できる恋愛がしたい」
と思うのに

彼氏に"見捨てられてしまうんじゃないか"

と思ってしまい恋愛が苦しい・しんどい...


その不安から抜け出したい方必見!

【見捨てられ不安を手放すための7日間講座】

7日間のメール講座を今だけ無料プレゼント!


DAY1
見捨てられ不安克服の全体像
DAY2
見捨てられ不安の"真の克服"に不可欠な◯◯とは?
DAY3
「私のどこが好きかわかりません...」の脱出法
DAY4
"信じる"と"信じよう"の違い、教えます
DAY5
こんなカウンセリングには騙されないでください!
DAY6
10年かかるカウンセリング、1年かからないセラピー
DAY7
セラピーで変われる人・変われない人

さらに今だけ特典動画4点プレゼント中!

動画①「彼の心の内を知る方法」
動画②「自宅でできる心のセルフメンテナンス法」
動画③「感情を爆発させるのを止める方法」
動画④「自分の本心を知る方法」
動画⑤「関係を築くコミュニケーション・関係を壊すコミュニケーション」
動画⑥「気持ちを彼に伝えるトレーニング法」

↓   ↓   ↓

【今すぐ無料で登録する】

■■この記事がお気に召しましたら"いいね"やツイートお願いします■■


関連する記事

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください