外人とチョコレート

【Q&A】恋愛と尊敬のほろ苦い関係

 外人とチョコレート

みなさんこんにちは

 

恋愛セラピストの青木大です。

 

今日はQ&Aです。

 

テーマは”恋愛と尊敬のほろ苦い関係”です。

 

5歳年上の好きな人がいます。私が今までであった中でもっとも尊敬できる男性です。

彼には好きな気持ちは伝えましたが、友達以上の気持ちは抱けない、と言われてしまいました。

私は自分が尊敬できる人じゃないと付き合いたくないと思ってきましたが、最近ではそれでほんとに幸せになれるのか迷うようになりました。でもかといってその人のことを諦めるのも簡単にはできそうにないです。どうしたらいいでしょうか?

 

ご相談ありがとうございます。

 

ひとまず、今のままでは彼と一緒になることはできないので、諦めて他の人に目を向ける努力をしてください。

 

現状で彼には気持ちを伝えているということですし、またそれから時間も経過しているのでしょう?

1年?2年?それくらいでしょうか?

ではそれが4年、5年となれば、結果は変わるのでしょうか?

 

1年間変わらなかったことはそうそう変わりません。

ましてや、人がある人に向ける認識って、なかなかどうして変わるものではないです。

 

例えば、初対面で”この人苦手””この人嫌い”と思った人の認識って、変わったことありますか?

まれに変わることもありますが、なかなかないはずです。

 

高校生の頃なんとも思っていなかった子に同窓会で10年ぶりに再会したら魅力を感じた、とかならありえますが、あなたと彼は日頃から会う機会があるぐらいの距離にいますよね?

その状態で彼からの認識を変えることは難しいです。

 

尊敬する人と付き合うべきなのか

 

あなた自身

 

自分が尊敬できる人じゃないと付き合いたくない”と思ってきたが・・・

 

とありますが、まさしくその通り。

一方的に尊敬を向ける間柄での恋愛は大変です。仮に交際を始めることになったとしても、自分が愛されているのかどうか不安を抱えながら過ごすことになるでしょう。

 

そもそもな話、あなたは恋愛に何を求めているのでしょうか?

“尊敬”ってなんでしょう?

なぜあなたの恋愛に”尊敬”が必要になるのでしょう?

 

もちろん、一緒に過ごしていて、相手に”節度”のようなものがなければ、そのことで幻滅して魅力を感じなくなる、ということもありますから”節度”だとか”良識”といったものはある程度あるべきです。

 

しかし”尊敬”となるとどうでしょうか?

 

恋愛に尊敬を求める人、いくらかいるのですが、その人たちが本当に求めているものはなんでしょう。

 

それは彼にくっついてくる”権力”です。

“権力”というと尖った感じがしますが、要するに、その尊敬する人と付き合うことで、その人のもつ周囲の人物からの”名声””栄誉””憧憬”そういったものを手に入れたいのです。

 

もちろん、口ではそんなことは言わないし、意識でもそんな風に思っていない。

しかし、ほとんどの場合、無意識的にそういう”力”を求めています。

 

要するに、”重要感”が足りないのです。

だから、外から”重要感”を得ようとして、彼と一緒になろうとしている。

 

こういう風に書くと、なんとも悲しい・むなしい感じがしませんか。

 

だから、彼としても、

 

”尊敬してくれるのはもちろん嬉しいけれど、なんだか自分の一部分だけ切り取って好意を向けられているように感じる。ダメな部分、至らない部分も含めたありのままの自分自身を見てもらっていない気がする”

 

そんな風に感じて、なんていうかな

 

“ファンの一人”

 

としてはいいけれど、一緒に寄り添って歩む人としてはどうにも想像できない。だから、なかなかどうして恋愛対象として見られないのです。

 

恋愛は登山に似ている

今年の3月まで月9ドラマで”失恋ショコラティエ”というのを放送していました。

その中で、恋愛マスターの”紗絵子さん”というキャラクターのセリフでこいったものがありました。

 

それに、他の人を好きになってみることで、結果的に本命とうまくいくってこともありますよ

 

登山ですよ、登山

いつか目標の山に登山成功するためには、他の山にも登ってみる必要があったりするでしょ?

 

 

僕はこのセリフって巧みだな、と思っているのですが、

登山でもその時その時で登れる山は変わってきます。

 

どれだけエベレストに登りたいと思っても、1000m級の山で息を切らしているようなあなただったら、到底エベレストになんか登れっこない。

 

もしあなたの友達が”それでも私はエベレストに登りたい”というのなら、おそらくあなたはこういうのではないでしょうか?

 

“あんたエベレスト登る前に、まずは身近な富士山登ってからにしなさい”

 ベンチプレス

恋愛だってそうです。どれだけあなたが望んだとしてもいきなりエベレストに登れるわけではないんです。エベレストに登れるのは、それ以前に様々な山を登って経験や鍛錬を積んだ人だけです。

 

だから、

 

だから、まずは富士山に登ってくださいよ。

その人その人のサイズに合った山が目の前に現れるようになっています。

だから、将来はどうあれ、今はその目の前の山を登るべきなんです。

 

そして、”エベレスト!!”と思っていたあなたも、富士山に登ってみると”あぁ、富士山も登ってみると案外いいもんだな”などと考えが変わる可能性もあります。

 

最終的にエベレストに登るにしろ、他の可能性を探すにしろ、まずは目の前の山です。

今のあなたでお付き合いできる人と、今のあなたに価値を見いだしてくれる人と、精一杯恋愛を楽しんでください。

 

  
毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格21600円→5000円で
ご提供させていただいています。

6月分【満席】
7月分【満席】
8月分【満席】

9月分、メルマガ募集にて5名集まりました。ありがとうございます。

一般枠でも、2名様のみ受け付けさせていただきますね【残り2名】

お申し込みはこちらからどうぞ

■■この記事がお気に召しましたら"いいね"やツイートお願いします■■


関連する記事

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください