6df9469465df0ce4267898f905351e8c_s

【ご感想】私が想像していたものとは全然違いました

最短1日で恋愛での不安やネガティブから卒業する結果重視の恋愛心理セラピー 青木恋愛心理サロンのあおきだいです。

今日はお客様のご感想の紹介です。
7a7df09cda0b747597a651d72cb88fe7_s

私が想像していたものとは全然違いました
20代女性 Nさん

私がセラピーをはじめるきっかけとなったのは、付き合っている男性のことを信じたいのに信じられないことに悩んでいたからです。

自分でもよくわからない感情に支配されて、ずっと相手のことを考えてしまうし、仕事おわりにひとりになると悶々とした気持ちで孤独感を感じてすごくしんどく、そのしんどさを紛らわすために予定をたくさんいれて、ひとりにならないようにしていました

セラピーを受けようと決めて、1回目のセッションは衝撃的でした。
私が想像していたものとは全然違ったからです。

小さい頃の自分に戻り、当時十分にもらえなかった若い母親や父親から愛情を受け取るといった内容で、最初は恥ずかしさもありましたが、毎回涙が溢れ、自分でも気づかなかったさみしさの感情にふれることができました。

セッション後はよく眠れ、初回のほうは落ち着く日が続いてもまた不安定になったりもしたんですが、4回目以降あたりから安定した日が続くようになりました。

今は彼のことを必要以上に考えたり、悶々することもなくなりました。
青木先生にはすごく感謝しています。
ありがとうございました。

 

Nさん、ありがとうございます。

Nさんは最初、家にいる時の不安が強くて食べられないし、寝られないししんどい、そんな風におっしゃっていらっしゃいました。

話を聞かせていただくとね、彼氏さん、別にそんなに悪い人じゃないんです。浮気している感じもない。でも、それでも疑ってしまうし、1人で悶々としてしまう。

不安を作っているのは彼氏さんではなかったんですよね。
自分のなかに”私は一人ぼっちだ””私は1人になる”そう決めている自分がいて、相手がどんな風に関わってくれたとしても、最終的には自分で一人ぼっちになる。
そんなことが起こっていました。

セラピーを経て、

“1人にならなくていいんだ”
“愛されていいんだ”

潜在意識レベルでそう思えているNさん、ほんとにみていて安心しているのが見て取れて
“私そんなことで悩んでましたっけ?”ぐらいのご様子でした。

もしあなたが恋人や結婚相手がいてもそれでも不安だ、それでも寂しい・孤独だと感じるのであれば、その不安・恐れを作っているのは相手の方ではなくてあなたの潜在意識です。

あなたの潜在意識が

“愛されない”
“人と繋がらない”

ことを選んでいるんです。
もちろん意識ではその逆を望んでいるのだけれど、潜在意識の力の方が遥かに強力だからその力に負けてしまう。

意識の力でそれを覆すのは難しい。
でも、逆に言えば、その潜在意識の書き換えさえできれば、無理なく・自然にそれができるあなたになりますよ。

当たり前に人と繋がり
当たり前に愛される

ちゃんと、そういうあなたに変われます。

“でも、私には無理なんだ”と諦めちゃいそうになるお気持ちもわかります。

まずはそのお気持ちからお話しお聞かせくださいね。
あなたのお話しが聞けること、お待ちしていますね。

  
見捨てられ不安を手放すための7日間講座

「幸せな・安心できる恋愛がしたい」
と思うのに

彼氏に"見捨てられてしまうんじゃないか"

と思ってしまい恋愛が苦しい・しんどい...


その不安から抜け出したい方必見!

【見捨てられ不安を手放すための7日間講座】

7日間のメール講座を今だけ無料プレゼント!


DAY1
見捨てられ不安克服の全体像
DAY2
見捨てられ不安の"真の克服"に不可欠な◯◯とは?
DAY3
「私のどこが好きかわかりません...」の脱出法
DAY4
"信じる"と"信じよう"の違い、教えます
DAY5
こんなカウンセリングには騙されないでください!
DAY6
10年かかるカウンセリング、1年かからないセラピー
DAY7
セラピーで変われる人・変われない人

さらに今だけ特典動画4点プレゼント中!

動画①「彼の心の内を知る方法」
動画②「自宅でできる心のセルフメンテナンス法」
動画③「感情を爆発させるのを止める方法」
動画④「自分の本心を知る方法」
動画⑤「関係を築くコミュニケーション・関係を壊すコミュニケーション」
動画⑥「気持ちを彼に伝えるトレーニング法」

↓   ↓   ↓

【今すぐ無料で登録する】

■■この記事がお気に召しましたら"いいね"やツイートお願いします■■


関連する記事

関連する記事はありません

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください