なぜ彼がいなくてもチョコを作るべきなのか?

 

「理想の男性の条件を書き出してください」

 

ジョン・グレイ博士ってご存知ですかね?

 

「男は火星から、女は金星からやってきた」

 

という書籍で有名なアメリカの人間関係のカウンセラーです。

(博士の著作は数多くありますが、シリーズ累計で全世界でなんと5000万部以上売れているそうです)

そのジョングレイ博士がセミナーでやるワークのひとつにこういうのがあるというのを以前知人に教えてもらいました。

 

「理想の男性の条件を書き出してください」

 

こういうの、やったことありますかね?

恋愛やパートナーシップなどがテーマのセミナーに出たことがある方なら、そういうワークの経験があるかもしれません。

 

でも博士のワークの場合、続きがあるんです。。。

 

 

「では、先ほどあげた理想の男性。その男性に”こういう女性ならふさわしい”とアナタが思う女性の人物像を同じように思いつく限り書き出してください」

 

 

そして、これで書き出した人物像にひとつでも二つでもいいので、一歩ずつ近づく取り組みをしてください、と言われるそうです。

 

これ、むちゃくちゃ面白くないですか?

そのものズバリですよね?

 

僕の知人の男の子で、実際この話をきいて取り組んだ子がいるんですが、1ヶ月ではきかないですが、3、4ヶ月ほどで自分が書き出した理想の異性と見事結ばれることになりました。

結局のところ、自分にとってふさわしい人が身近なところに現れるようになってるんですよね。

 

 

だから、もしあなたに近づいてくる、言い寄ってくる異性が自分の気に入らないような

異性であるのなら

 

“まてよ、これはどうも、自分がこういう人達を引き寄せているのかもしれないぞ”

 

と考えてみて欲しいんです。

自分に原因があるかもと思って、様子を見るために実験をして欲しい。

 

簡単にできることで言えば、例えば服装。

 

あなたが普段来ている服が、ふんわりしたかわいい印象で、やわらかい色遣いのものであれば、それをパリッとした、ビビットや黒のカラーのものにしてみる。

 

逆に普段後者のような服装の人であれば、ふんわりした・やわらかいものに変えてみる。

 

それだけでも、近寄ってくる人・話しかけてくる人は変わってくるはずです。

あるいは、そうしていると、あなた自身の出かける場所・所属する場所が変わって周りにいる人たちの層がそもそも変化する、ということもあるかもしれません。

 

“なぜ相手がいなくてもチョコレートを作る必要があるのか?”

 

話をまとめましょう。

 

“とにかく、今すぐチョコを作りなさい!”と頑に言いたいわけではないですよ(笑)

 

あなたが”こういう女性って素敵だな”という女性像・あるいはあなたの好みのタイプの男性が好きそうな女性像が”彼のためにチョコを頑張って作るような家庭的な女性”であるのなら、相手を探しまわる前にまずそういう自分になってください、ということです。

 

チョコであれ、

ファッションやメイクであれ

料理であれ、趣味であれ

部屋の掃除などであれ

 

挙げればキリがないですが、あなたが

 

”ホントはこうした方がいんだけど、まぁ、彼ができてからでいっかな”

 

と思っているようなものがあるのであれば、一つずつでいいので、

彼が出来る前に、彼を引き寄せるために取り組んでもらえたら面白いんじゃないかな、と思います。

 

この話があなたの未来のよい出会いのきっかけとなることがあれば嬉しいです。

 

 

見捨てられ不安を手放すための7日間講座

「幸せな・安心できる恋愛がしたい」
と思うのに

彼氏に"見捨てられてしまうんじゃないか"

と思ってしまい恋愛が苦しい・しんどい...


その不安から抜け出したい方必見!

【見捨てられ不安を手放すための7日間講座】

7日間のメール講座を今だけ無料プレゼント!


DAY1
見捨てられ不安克服の全体像
DAY2
見捨てられ不安の"真の克服"に不可欠な◯◯とは?
DAY3
「私のどこが好きかわかりません...」の脱出法
DAY4
"信じる"と"信じよう"の違い、教えます
DAY5
こんなカウンセリングには騙されないでください!
DAY6
10年かかるカウンセリング、1年かからないセラピー
DAY7
セラピーで変われる人・変われない人

さらに今だけ特典動画6点プレゼント中!

動画①「彼の心の内を知る方法」
動画②「自宅でできる心のセルフメンテナンス法」
動画③「感情を爆発させるのを止める方法」
動画④「自分の本心を知る方法」
動画⑤「関係を築くコミュニケーション・関係を壊すコミュニケーション」
動画⑥「気持ちを彼に伝えるトレーニング法」

↓   ↓   ↓


■■この記事がお気に召しましたら"いいね"やツイートお願いします■■


関連する記事

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください