チョコレート

なぜ彼がいなくてもチョコを作るべきなのか?

みなさんこんにちは

 

恋愛セラピスト青木大です。

 

1月も間もなく終わろうとしています。

今日は

 

”なぜ気になる彼がいなくてもチョコを作るべきなのか?”

 

という少し変わったお話をしたいと思います。

 

1月からいくつかバレンタインに関する記事を書いてきましたが、僕が1月で究極的に言いたかったことって今日お話する話なんです。

 

僕が会う女性の方って大体20代~30代の女性になるんですが、この時期に会った時きまって

 

“○○さんは今年のバレンタイン、チョコ作られるんですか?”

 

と訊くようにしています。

返ってくる答えは主に次の2つのパターン

 

 

彼氏や旦那さんのいる女性が返す”なんとか作ります”

 

 

交際相手のいない女性が返す”いや、今は気になる人がいないんで作りません”

 

になります。

前者はいいとして、後者の女性に対して僕が言うのは、あるいは言葉にしなくても伝えたいことは

 

“今現在相手がいようがいまいが、彼がいると思ってチョコレートを作ってみてください”

 

ということなんです。

 

― チョコレートの裏側に隠された恐ろしい真実。。。 ―

 

この話をすると、勘がよい方はなんとなく”あぁ、青木さんの言いたいことはおそらくこういうことだろうな”

とピンとくるかもしれません。しかし、ほとんどの人はこう思うはずです。

 

“チョコレートを作れ!”というけど、相手がいないのに作ったってどうするんですか??自分で食べろっていんですか?”

 

これね。。。時間の流れが逆なんですよ。

 

つまり、

 

“相手がいるからチョコレートができる”

 

のではなくて

 

“チョコレートを作るから相手ができる”

 

言葉を補うと

 

“こういう時チョコレートを作っちゃうようなあなただから相手ができる”

 

ということです。分かりますかね?

 

 

チョコレートだと少しぼんやりしているので対象を少し変えてみると

 

“彼氏ができたらダイエットします”ではなくて”ダイエットするから彼氏ができる”

“彼氏ができたらオシャレに気を配ります”ではなく”オシャレに気を配るから彼氏ができる”

“彼氏ができたら料理をします”ではなく”料理をするから彼氏ができる”

 

そう言えば、分かってもらえるでしょうか?

 

―  私、ぜったいAKB48でセンターをやりたいんです、というけれど。。。  ―

 

  
6月の初回カウンセリング(特別価格)は
好評につき、満席となりました

次月、7月分の募集開始は
6月23日(金)20時を予定しております。

募集はメルマガにて先行案内させていただいております

先行でのご案内を希望される方は、
こちらのフォームにてご登録ください。

一般募集に先駆けてご案内を送らせていただきます。

毎月5名様限り(6月分満席)
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格10800円→5000円で
ご提供させていただいています。

4月分【満席→2名増席→満席】
5月分【満席】
6月分【満席】

7月分の募集は6月23日20時を予定しています。

募集はメルマガにて先行案内させていただいております

先行でのご案内を希望される方は、
こちらのフォームにてご登録ください。

一般募集に先駆けてご案内を送らせていただきます。

■■この記事がお気に召しましたら"いいね"やツイートお願いします■■


関連する記事

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください