バインダーを持つ女性

「恋愛部長の恋のメソッド」の恋愛部長が頼りになりすぎる…

みなさんこんにちは

 

恋愛セラピスト青木大です。

 

今日は、他のブログの紹介です。

僕がこの間Q&Aの記事を書いている時に、発見し、いろいろ参考にさせていただいたブログなんですが、「恋愛部長の恋のメソッド」です。正確にはブログというより、マイナビウーマン(オンライン)のコーナーのひとつになるのかな?

 

―恋愛部長の恋のメソッド―

http://woman.mynavi.jp/love/technic/lovemethod/top/

 

どれも読み応えのある記事ばかりなんですが、たとえばこの草食系男子についての話が印象的で面白いです(笑)

実際に、草食動物が、肉食動物に食われるまで大人しく待っているかっていう話。草食動物は、別に肉食動物に食べられるために存在するのではありません。彼らは彼らで、草を食べるのが好きなんです。肉食動物に襲われるのは嫌だから、すたこらさっさと逃げ出して、敵が見えなくなったら、自分の好みの草を選んではむはむと食べる。それが、草食動物。

草食系男子だって同じだと思います。自分に襲いかかる肉食系女子は苦手だから避けて、自分の好みの草=女性を見つけ出し、邪魔されないところでゆっくりじっくり仲よくなる。まわりに知られたくないので、できるだけ好きな子にも、興味があるそぶりを見せたくない。そんな感じ?

隠れた地雷に注意! 草食系男子と上手に付き合う13のコツ 

http://woman.mynavi.jp/article/131226-71/

 

“彼らは彼らで、草を食べるのが好きなんです。”

“好みの草を選んではむはむと食べる。”

 

面白過ぎです(笑)

でも、言われてみるとそうだなぁ、と思います。

自身の体験でも、おとなしい男の子の話を聞いていてもそう思う。

 

“草が好き”

 

いかにも”いわゆる女の子”です、という子に対してほのかな好意を秘めている、そんな感じでしょうか?

草食系男子の攻略法や、対処法については↑の記事の中に書かれています。

 

ほかにも、いくつか面白いなと思ったものを以下に挙げておきます。「恋を呼び込む習慣」とかも非常に参考になります

(ただま、ブログ全部読んでもいいんじゃないかというぐらい個人的には好きです)

 

気になった方はぜひぜひチェックしてみてくださいね。

 

幸せなはずの「追われる恋」が、短命恋愛に終わるワケ

http://woman.mynavi.jp/article/131219-67/

 

勢いで「お泊まり」しちゃった彼の「本命」に返り咲く11の心得 

http://woman.mynavi.jp/article/140116-66/

 

「恋を呼び込む習慣」と「恋を遠ざける習慣」のちがいとは? 

http://woman.mynavi.jp/article/131205-73/

 

“恋愛基礎力”の必修科目! 「恋を制するメール」7つの掟 

http://woman.mynavi.jp/article/130307-007/

 

  
毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格21600円→5000円で
ご提供させていただいています。

6月分【満席】
7月分【満席】
8月分【満席】

9月分、メルマガ募集にて5名集まりました。ありがとうございます。

一般枠でも、2名様のみ受け付けさせていただきますね【残り1名】

お申し込みはこちらからどうぞ

■■この記事がお気に召しましたら"いいね"やツイートお願いします■■


関連する記事

関連する記事はありません

ブログの最新の投稿を読むにはFacebookページをいいねしてください